「海外でも残業は普通にある」は日本のクソ環境を肯定する理由にならない!

で?だから何??って気分ですね
 
 
 
どうも!数々のブラック企業を転々としてきた経験を持つAtusiです!
 

日本の労働環境がクソ過ぎるのは言わなくても多くの人が思っていることですし、そうなると海外の労働環境が良いと聞いて比較しようとしますよね
 
そういう時に何処からともなく現れるクソリプマンに
 
 
「海外でも普通に残業とかあって労働環境悪いからww」
 
 
なんて言ってくるバカって時々見かけます
 
 
ぶっちゃけ「で?だから何?」としか思わないですし、こういう事を言う連中を見ると頼むから黙っててくれって感じますね
 
私自身は海外の労働環境を現地で体験したわけでも無いので日本の環境と比べて良いのかどうかということは分かりませんが、ぶっちゃけ問題はそこじゃないです
 
 
海外が日本より悪いとしてもそれを日本の労働環境を肯定していい理由にならないし、なってはいけないと断言しますね
 
今回はこのようなクソリプについて思うことがあるので今回は思ったことを記事にしようかと!
 
 
 

就職以外の収入源確保!お金の自動投資関連!
 ・トライオートFX

 
お金を入れてから設定して放置で相場に合わせて自動で売買 !

手数料と利用料などすべて無料!

自分で使用して年利30%ほど出ました!

トライオートFX


海外が良かろうが悪かろうが日本の労働環境を肯定する理由にならない

まずはこの見出しの通りなんですが海外の労働環境が良いとか悪いとかぶっちゃけるとどっちでもいいんですよね
 
ただ間違いなく日本の労働環境はゴミカス過ぎるんで、自分の国の労働環境をどうにかしないといけないことだけは事実なんですよ
 
 
なので仮に海外の労働環境が悪いからと言ってそれで納得しているのはクソ社畜特有の「自分はこんなに苦労しているのにあいつは楽しやがって!」って妬むのと本当に一緒なんですよ
 
そういうわけで海外の環境が悪かろうと日本の労働環境を肯定する理由にはならないし、むしろしてはいけないと断言できるのです

 

隣の芝が青くて羨ましいなら自分の環境を青くするべき

そして海外の労働環境はいろいろといい噂を聞くことが多く、隣の芝が青く見えて羨ましく思う事が多いですよね
 
で、あれば他を羨ましいと思っている暇があるなら自分の芝を青くすることを考えればいいのです
 
 
確かに個人で会社を変えるのは不可能に近いことですが、それでも日本の中でも労働環境の悪さを改善して人材確保しようとする会社もありますので、そういうところへ転職するとか、少なくとも自分の周辺だけでも青いところに移ることは可能なんですよ
 
 
社畜として汚染されてるやつの終わってるなって思うのが、他人の良い環境が気に入らないから自分と同レベルのクソ環境に落とそうと足を引っ張ることで、むしろ逆に自分が羨ましいと思う環境に行ったり作ったりしようと思わないのが不思議なんですよね
 
他人の足を引っ張っても自分自身が幸せになるわけではないのに、社畜ってバカだなーって思えてしまうんですよね

 

終わりに・こんなアホはほっといて自分は良い環境を目指すべき

なのでこういう海外でもなんでも悪い例を出して、それでいて今いる環境が悪いことを肯定するようなバカはどうしようも無いのでほっとくべきです
 
上にも書いたように、日本でも労働環境を改善しようとする会社も増えつつありますし、隣の芝が青いのであれば、自分の芝も青くするか青いところへ移ってしまえばいいのです
 

少なくとも労働環境が悪いからといって手を打たないというのは一番の愚策ですし、自分自身が幸せになるためにもクソ環境は捨ててとっとと動くべきだと断言しますね
 

 

というわけで転職に使えるサービスを紹介します
 
昔ならともかく、今はクソ環境から抜けるための方法なんてたくさんある時代です
 
後は青い芝を隣のまま羨ましく思うだけか、自分のところに持ってくるかは自分次第だと言えるでしょう
 

就職以外の収入確保!資産自動運用

お金を入れてから設定して放置で相場に合わせて自動で売買 !
 
手数料と利用料などすべて無料!
 
自分で使用して年利30%ほど出ました!

 


トライオートFX

おすすめの記事