会社は後出しで悪い条件を吹っかけてきますからね!

どうも!数々のブラック企業を転々としてきたAtusiです!

最近は会社が自分の利益を最優先するために従業員に対して不利益を被ることを数多くやるようになっており

最近だと

 セブン&アイ・ホールディングスは10月10日、事業構造改革を断行すると発表しました。コンビニエンスストア最大手のセブン-イレブン・ジャパンについては、加盟店に課しているインセンティブ・チャージを減額する一方、19年下期以降、約1000店舗の閉鎖・立地移転を進めるなどして不採算店の整理を加速します

セブンイレブンの大幅なリストラとか

【ニューヨーク=高橋そら】米ゼネラル・エレクトリック(GE)は7日、債務削減のため2021年1月から企業年金を凍結すると発表した。約2万人の米国の従業員が対象となる。年金の積み立て不足を50億~80億ドル(約5300億~8500億円)、純負債は40億~60億ドル圧縮できる見通し。

海外でもGUが企業年金を凍結とかやってます

こんな感じで会社が昔にいい条件をちらつかせてきても後からなかったことにするということが多発しており、本当に最近は特に会社なんか信用できないなって感じるようになってきています
 
今回は会社なんか全く信用せずに、自分のために踏み台として利用するくらいでちょうどいいという記事を書いていこうかと!

就職以外の収入源確保!お金の自動投資関連!
 ・トライオートFX

 
お金を入れてから設定して放置で相場に合わせて自動で売買 !

手数料と利用料などすべて無料!

自分で使用して年利30%ほど出ました!

トライオートFX


企業は後出しで悪い条件を押し付けてくる

まず企業というのは入社当時は魅力的な条件をちらつかせておいて、後から取り上げるということを平気でやってきますし、同様に後出しで悪い条件を出してくるということもやってきます
 
基本的に企業の出す条件というのは、後々上がるということはなく、下方修正のみ滅茶苦茶早いんですよね
 
税金なんかと一緒で都合のいいことはゆっくりどころか止まっているのに、悪い方向には音速でやってきます

しかし後出しされたところで会社に在籍している以上は対抗策がないのでやりたい放題されてしまうので泣き寝入りする羽目になるということは日常茶飯事です
 
仮に裁判なんか起こして認めさせたとしても会社が潰されてしまったら取れるものも取れなくなりますのでどうしようもないんですよね

 

見るべきは会社の今現在の待遇のみ

そういう意味では一番信用できるのは会社の今現在の状態のみで、もらえるものは目先のものだけだと思ったほうがいいです
 
本当に明日の100万より今日の100円と言っても過言じゃなく、後から退職金や企業年金などで魅力的な条件を出してきても反故にされることのほうが本当に多いです

むしろ今現在の貰えているものがピークであとは下り坂と考えてもおかしくないと思っておいたほうがダメージは少ないんじゃないかなと
 
私の時も非正規から正規の格上げを言われていたのに、目先でオシャカにされたのと経営悪化で昇給どころか減給ということを経験しております

だからこそ後のおいしい報酬なんか無いものだと思っていますし、信用できるのは今現在の目先の報酬のみであると断言ができるんですよね

終わりに・会社が従業員を邪険に扱うならこっちも踏み台扱いでちょうどいい

昔に比べて会社が従業員を雑に扱って切り捨てる時代が加速しており、そんな組織には貢献なんかする必要性は全くありません
 
それならむしろこちらも完全に会社を踏み台くらいに扱って、いやだったり割に合わなくなったら切り捨てるくらいのドライな関係で丁度いいのです
 
会社と従業員は信頼関係があったのを先に潰してきたのは会社側なんで、労働者がそういうことを気に病む必要はないのです
 
 
昇給や退職金や企業年金なんぞをあてにして下手にしがみついて、いざその時になってもらえませんとなっても時間は帰ってきませんし、それなら今現在の報酬のみを見てポンポンいい条件の会社を渡っていくというのは当然の選択なんですよね
 

 
というわけで転職に使えるサービスを紹介します
 
企業が信用できなくなったのなら現状で待遇がいいところを探して渡っていくほうが結果的に収入が伸びますし、仕事をするなら自分のためという視点でもベストな方法です
 
今はこのように探す方法がある時代なんで、移っていく難易度も下がる一方なのでぜひどうぞ!

就職以外の収入確保!資産自動運用

お金を入れてから設定して放置で相場に合わせて自動で売買 !
 
手数料と利用料などすべて無料!
 
自分で使用して年利30%ほど出ました!

 


トライオートFX

おすすめの記事