趣味ができないのは仕事を辞めるべき基準を判断するのに丁度いい!

趣味が出来ない状況ってのは仕事をやめたほうがいい!

どうも!数々のブラック企業を転々としてきたAtusiです!
 
 
仕事をしているとクソ上司なんかは
 
 
「社会人になったら趣味などせず仕事に打ち込め!」
 
 
といった内容の説教をかましてくることって多いと思いますが、私は反対に社会人だからこそ趣味に取り組むべきであり、趣味が出来ないような会社というのは様々な要因でやめるべきブラック企業の特徴だと考えています
 
 
私自身もあるときは仕事に打ち込んだ時期がありましたが、はっきり言って全くいいことはなく、むしろ心身ともにボロボロになるだけで見返りなんか一切ないという経験をしてきています
 
趣味の内容はなんでもいいので、働いているからこそ趣味をやるべきです 

 
今回は仕事を辞めるタイミングとして趣味を行えない会社はどうして辞めるべきかということについて様々な視点から記事を書いていこうかと!

就職以外の収入源確保!お金の自動投資関連!
 ・トライオートFX

 
お金を入れてから設定して放置で相場に合わせて自動で売買 !

手数料と利用料などすべて無料!

自分で使用して年利30%ほど出ました!

トライオートFX


金銭的に余裕がない場合

まず趣味をやるにしてもある程度の金銭的な余裕が必要なものが多いです
 
私なんかは比較的ではありますが金銭がかかりにくい趣味として堤防からの魚釣りやゲームといったことに手を出していますが、それでも月に2万円くらいは飛んでいます
 
 
金銭的にその程度の給料すら出せない会社というのは、はっきり言って私生活を豊かにするための仕事ではなく、ただ単に食って寝るだけの自由がない生かされている家畜と何も変わらないのです
 
これこそ本当に社畜といってもいいくらいの状況で、プライベートのための仕事ではなく、仕事のために生きているという目的と手段が逆転してしまっている状況なんです 
 

時間・体力的に余裕がない場合

金銭面ではそこそこ余裕はあるけど、時間がまったくなかったり、仕事後に疲れ切って休日も動けないという仕事も同様です
 
やはりこれらの理由もプライベートを充実させるという目的から大きく外れてしまっており、仕事のためにプライベートに悪影響が出てしまっているという時点で本末転倒です
 
 
趣味をやるのにもある程度の時間と体力が必要であり、これらを使い切ってしまうということは金銭面とほぼ似た方向性で仕事にプライベートが荒らされているといっても過言ではありません
 
 
ある意味では金銭面よりも悪質で、こういうことを人に相談しても
 
 
「けどお金はいっぱい入るんでしょ?」
 
「だったら使わず貯めれるだけありがたいと思わなくちゃ!」
 
 
という感じで説得してくる周囲も多く、それを受けておかしいのは自分と錯覚してしまうのが悪質です

 
むしろ趣味をやることで精神的な活力を生き返らせたり、余暇の時間の趣味を楽しみにすることで仕事にも張り合いが出るはずなんですが、それすらないというのは何のために仕事をして生きているのかわかりません
 
さらに言えば本来あるはずの体力や精神の回復する余力まで仕事をする方向に回してしまっているので、回復することが困難なのでいつも限界を超えていつ潰れてもおかしくないという状況に陥ってしまっているのです 
 
 

趣味を封じるのはブラック企業の洗脳

ブラック企業やクソ上司が
 
 
「社会人になったら趣味なんかするな」
 
 
と封じてくるのは、ブラック企業が洗脳するための防止策でしかありません
 
 
最近であればSNSなどで共通の趣味を持った人間同士が集まるのは珍しくなく、その時に自分と相手の会社を比べることで異常性というのに初めて気が付くということは珍しくないです
 
ブラック企業が新人研修なんかで携帯やネットなど外界と隔離して過酷なことをやらせて精神破壊する手法のマイルドになったようなもんだと思ってもらえればいいんじゃないでしょうか?
 
 
ほかにもプライベートを仕事という土足でいきなり荒らしてくるという意味でも危ない会社の特徴であると言えますし
 

仕事一筋の無趣味な人間とは一緒に仕事をすべきでは無い理由を語る!
 
「趣味をやる余裕があるなら仕事をしろ」と言われる職場は辞めるべき!
  
過去関連記事

 
仕事以外の余暇にまで口出しする会社というのはろくでもないと断言が出来ます
 
 

終わりに・趣味の出来る出来ないは辞めるべきか見極めるのにちょうどいい!

バブル期の見返りが存分にある時代なら滅私奉公もわからなくもないですが、今の時代は完全にそれらのリターンはありません
 
だからこそ自分のことを最優先に考えるべきであり、趣味が出来る様々な余裕があるかどうかというのは余力を図るのにちょうどいいです
 
 
趣味というのは金銭や時間や体力など、様々なものが余裕がないとできないことであり、その余裕すらない状態で仕事をしていると確実に限界まで働いている証拠なんで潰れます
 
そもそも潰れる潰れないという時点でおかしな話ですが、仕事だけしかできないってのも何のために生きているのかわからなくなりますし、はっきり言って懲役刑と何も変わらないと断言できます
 
 
だからこそ余裕があるということを測る基準として趣味というのはとても有効で、それらができない会社はブラック企業であるといっても過言ではないのです  

  
  
今のご時世はフルタイムで働いても生活保護を下回り、法律を無視するクズのようなブラック企業が数多く存在します
 
そんな働く価値のないゴミ企業を避け、自分自身の生涯賃金を上げるための指導を行う就活塾です
 
オンラインでサポートを受けれるので交通費や時間なども節約出来、今のご時世ならコロナ対策にもなります
 
上場企業に内定が出なかったときに全額返金保証制度があるので、まずはこちらに無料で相談してみてはどうでしょうか?


 

就職以外の収入確保!資産自動運用

お金を入れてから設定して放置で相場に合わせて自動で売買 !
 
手数料と利用料などすべて無料!
 
自分で使用して年利30%ほど出ました!

 


トライオートFX

 

おすすめの記事