設備や備品を手作りしている会社は辞めたほうがいいと断言する!

こういう会社で働くメリットの無さはガチ!

どうも!数々のブラック企業を転々としてきたAtusiです!
 
 
私自身が中小企業を転々としていたときに、会社の設備や備品を手作りで用意していた会社に何度か当たりました
 
こういうのを見ると節約して工夫をしているといえば聞こえはいいのですが、実際には働く人間にとっては何の恩恵もありません
 
 
簡単に言ってしまえば家で作って食べるご飯としてはおいしいけど、外食で金を払ってまで食べるようなものではないという例えがしっくりくるかなと・・・ 
 

一人で自営業をやってるならそれでもいいのかもしれませんが、少なくとも人を雇う資格があるような会社ではないことは確かだと断言できます
 
 
今回は施設や設備を業者に任せず手作りで自作している会社は辞めるべきなのかということについて記事を書いていこうかと!

就職以外の収入源確保!お金の自動投資関連!
 ・トライオートFX

 
お金を入れてから設定して放置で相場に合わせて自動で売買 !

手数料と利用料などすべて無料!

自分で使用して年利30%ほど出ました!

トライオートFX


目の前の小銭を節約して大局で物事が見れない

備品や設備を作るというのは、確かに材料費だけを見れば安くつくことは多いです
 
しかし実際に作るとなると人件費や時間を使うことになり、総合で見れば大きな損をしているということが多く、それに気が付かないバカな会社がとても多いです
 
 
例えばコピー機なんかで一部のパーツが壊れたとして、修理に出すことを選択せずに自分たちで修理するとなるとパーツ代だけで済むように見えて、実際は人件費や材料をそろえる時間などが裏でかかってかえってお金がかかってしまっているということが多いです
 
更に素人がやることってのは知れているので、その場は直せても次も同じようにすぐにダメになるということだってあります
 
結局は多少高いお金を出しても業者を呼んだほうがいいということになるのです 

 
今回は例として修理のことをあげましたが、設備や備品の作成でも同じことで、材料費だけしか見ておらず、人件費やかかった時間を本業やってたほうがトータルで稼げたということも珍しくなく、目先の小銭ばかり見て大きく物事を見れることができないみみっちい経営者であるということが断言できます
 
 
家計を守る主婦ならとても素晴らしい行動ですが、利益を出すべき集団がやることではないのです

 

素人が作る設備で出せる成果なんか知れている

私自身が設備を自作していた会社で働いていましたが、しょせん素人が作るものというのはしょぼく、それに伴いだせる成果も知れています
 
 
私の実体験ではクリーンルームをビニールなどで作っていた会社がありましたが、これがよく破れたり静電気を帯びたりして・・・とめちゃくちゃ使い勝手が悪く、一部破損したらすべて作り替えなんてこともありました
 
結局プロの業者にちゃんと頼んだほうがしっかりとしたものを作ってもらえますし、しっかり作ったものは長持ちするので総合で見ればつくりかえの費用や時間を考えれば結果的に安く済むことが多いです
 
 
そしてしょぼい道具や設備で出せる成果というのは知れていることが多く、自作の設備というのも日曜大工レベルではできることも限られます
 
みみっちい仕事をしているから利益が低くなり、ブラック企業化しないと会社が維持できないということになりやすいです

純粋に金がないので待遇が滅茶苦茶悪い

そうした設備や備品の自作というのは、よく言えば節約と創意工夫という風に取れなくもないですが、逆に金がないからこそそうせざる負えないということになっている会社が多いです
 
上に書いたようにちゃんとしたプロの業者を用途に合わせて呼んだほうがいいことが多いですし、それをしないというのは必要経費すらかけるお金がないということが大半です
 
 
更にそういったみみっちい思考だからこそ利益が出せず、待遇も悪くなり、まともな人間が見切りをつけてやめてしまうので、それに伴い会社自身が余計に稼げず・・・ということになるのです
 
目の前の落ちてる小銭を追って地雷原に飛び込んだのに気が付かないようなバカが経営者だからそうなっているということが言えます
 
 
ブラック企業というのは金がないからこそ生きるために限界以上にギリギリまで絞り、満身創痍で維持しているということも多く、はっきり言って会社を運営する資格がないバカがやっているからこそそうなると言えるのです

終わりに・設備や備品を手作りしている職場はとっととやめるべき!

そういうわけで設備や備品を素人が手作りしている職場はとっととやめるべき環境であると強く断言できます
 
必要なことに経費を出せなかったり、待遇が悪い証拠だったり、節約とケチを間違えるような数字に弱い会社だということです
 
 
別に節約や創意工夫による手作りそのものは否定はしませんが、それはあくまで家庭とかのレベルの話であり、会社という利益を出す集団がやることではないのです
 
中には画期的なことをやってしまう会社もあるんでしょうけど、私の知る限りでは節約とケチを間違えている会社は全部務める価値がないゴミばかりです
 
 
そういった意味ではブラック企業かどうかを見極めるのに役立つ基準の一つであり、該当するならとっととやめて新しい環境を目指すべきだと断言します

  
  
今のご時世はフルタイムで働いても生活保護を下回り、法律を無視するクズのようなブラック企業が数多く存在します
 
そんな働く価値のないゴミ企業を避け、自分自身の生涯賃金を上げるための指導を行う就活塾です
 
オンラインでサポートを受けれるので交通費や時間なども節約出来、今のご時世ならコロナ対策にもなります
 
上場企業に内定が出なかったときに全額返金保証制度があるので、まずはこちらに無料で相談してみてはどうでしょうか?


 

就職以外の収入確保!資産自動運用

お金を入れてから設定して放置で相場に合わせて自動で売買 !
 
手数料と利用料などすべて無料!
 
自分で使用して年利30%ほど出ました!

 


トライオートFX

 

おすすめの記事