仕事なんぞどうなろうが知ったことではない

どうも!数々のブラック企業を転々としてきたAtusiです!
 
 
仕事に関して他人事でいると、よく上司や先輩から怒られたことがあるという経験をしたことがある人は多いと思います
 
世間的なイメージとしては他人事で仕事をするのが悪として捉える人が多いみたいなのですが、私自身の意見は仕事なんかぶっちゃけ他人事でOKだと思っていますし、そもそも仕組みを考えれば他人事にならないほうがおかしいとすら思っています
 
 
これが自営業であるなら完全に自分のことであると断言できますが、仕事なんかやらされている感があって当たり前ですし、むしろ「他人事にするな!」って説教をかましてくるほうが狂っています
 
こうした他人事はよくないという考えを強いられることが多いのですが、これは強いてくる側に大きなメリットがあるからであって、強いられる側には何もメリットがありません
 
 
今回は仕事は他人事で全く問題がないということについて記事を書いていこうかと!

就職以外の収入源確保!お金の自動投資関連!
 ・トライオートFX

 
お金を入れてから設定して放置で相場に合わせて自動で売買 !

手数料と利用料などすべて無料!

自分で使用して年利30%ほど出ました!

トライオートFX


仕事は自分事だろうが他人事だろうが給料に一切変動がない

私自身が仕事が他人事でも全く問題がないと断言できる理由について、仕事というのはどういう意識であっても給料に差が出ないということです
 
他人事として考えていようとも、自分のことだと考えていても、貰えるものは一切変わりませんし、それなら他人事として考えておいたほうが気楽なのです
 
 
仕事が自分のこととしてとらえる必要があるのは、自営業や歩合制といった、やればやるほど自分の利益になる場面のみであり、そういうときであれば自分の収入を伸ばすためにと考えるのも悪くないのですが、そういったことがない環境では考える必要がないのです
 
 
よく会社が「他人ごとにするな!」って強いてくるのは、給料を払う立場じゃなかったり、給料は据え置きのままで仕事をもっとやれ。と言ってるのと同じことなのです
 
強いる側からすれば、自分の懐が痛まなかったり、痛みはそのままでメリットが大きくなれば、自分の有利になる立場から強いてくるのは当然だとも言えますし、こちらは逆に自分の立場で自分が得する側の行動を行うべきなのです

 

当事者意識が強いとただ単に追い込まれるだけ

私自身は仕事に関して完全に他人事であるべきだと確信できたのは、いつも同僚に仕事を自分のことだと意識を持っていた奴がいて、そいつが単純に追い込まれてつぶされた挙句に捨てられたという場面をこの目で見てきたからです
 
 
当事者意識を持つことで、仕事で何かトラブルやミスがあったときに、人一倍リカバリに入っていた人間だったのですが、そういうことを繰り返していくうちに負担が大きくなり、心身ともに弱っていくことになり、最後は鬱になって職場を去ることになった人間がいました
 
自分のことと捉えることは責任感があっていいことという風潮がありますが、責任感が強すぎると自分をただ単に痛めつけるだけの要因にしかならず、それによって取り返しのつかないことになることも珍しくありません
 
 
そして会社という存在は、仕事に関して当事者意識というものを強いてくる割に、従業員に何かあっても「自己責任」という言葉で、それこそ会社が人の人生に関して他人事であると断言できます
 
これが会社も全身全霊で従業員のことを「何が何でも守る!」みたいな感じであれば、一蓮托生も悪くないのかもしれませんが、一番他人事なのは会社そのものであり、そんな奴に自分が当事者として責任を抱えて助けてやる必要がないのです
 
 
仕事を他人事ととらえるのは、自分の身を守るための自衛手段の一つであり、受けてもメリットのないことは他人のせいにしてしまうのが一番健全なのです

他人が作った会社なのだから他人事なのは当たり前

そして仕事に関して他人ごとにどうしてもなってしまうという人は、そうなってしまうのは当然であり当たり前なのです
 
はっきり言って会社なんてのは自分で立ち上げたもの以外は他人のものであり、他人のやってることが自分のことだと言える方がおかしいのです
 
 
自分で立ち上げた会社であれば、やればやるほど自分の利益になったり、仕事を自分の好きなように進めることが出来るので当事者そのものですが、他人が作ったものであれば他人の物です
 
極端な例えですが、今自分がいきなり知らない人の家に土足で上がって「今日から自分の家だ!」なんて本気で思いこむような奴がいたとしたら、かなりヤベーやつだと思えると思いますが、それと同じことなのです
 
 
どれだけ自分が頑張っても、その頑張りに見合うものが反映されずにデメリットだけ受けるとなれば、当事者としてとらえる事のほうが無理だと言えますし、仕事なんか何かあれば「当事者」が対応するべきことであって、他人事の自分が一生懸命対応してもいいことなんか何もないですからね

終わりに・言われたことだけやってそれ相応の給料をもらうのが一番正しい

あとは他人事であることをダメだとする環境を見ていると、自分自身は会社で頑張ればメリットを受ける立場であり、上と下とは状況が違うということを認識してないバカが多いように感じます
 
確かにやればやるほど自分の利益になるのなら当事者としてとらえて仕事を頑張るほうがいいと言えますが、そういう立場の人間が、頑張ってもメリットを受けられない人間に、自分と同じ目線を強いてくるというのがおかしいのです
 
 
上と下とでは立場が違うということを認識していないバカの下で仕事をしても、自分自身にはメリットがなく、しっかりとデメリットだけを押し付けられることになるのです
 
また、そうした人間は、人の動かし方も下手な傾向が強く、そのような人間の下で働いても自分の利益にはなりませんし、そんなバカが上にいる職場では、下の人間の働く意欲も低くなるのは当然ですし、そうすることで職場全体の利益が落ちて、組織を維持するためにブラック企業になるということも珍しくないのです
 

極端なことを言えば、他人事を否として当事者意識を強いる職場は全部ブラック企業に近いと断言出来ますし、そういった職場は自分自身が被害を受ける前にとっととやめたほうがいいでしょう

というわけで転職に使えるサービスを紹介します
 
確かに仕事は当事者意識があったほうがいいのかも知れませんが、それは他人から強いられるものではありません
 
会社側が自分の仕事としてとらえることで何かメリットを用意して自然とそうなるように仕向けるのが当然ですし、そういうことをやってる職場を目指すためにもぜひどうぞ!

就職以外の収入確保!資産自動運用

お金を入れてから設定して放置で相場に合わせて自動で売買 !
 
手数料と利用料などすべて無料!
 
自分で使用して年利30%ほど出ました!

 


トライオートFX

おすすめの記事