マジであくびを許されない職場って危険よね

どうも!数々のブラック企業を転々としてきたAtusiです!
 
 
仕事中にあくびって出ることがあると思うのですが、この動作は仕事中にすると「不謹慎だ」「不真面目だ」「やる気がない」だのと言って批判されて怒られやすい行動であり、実際にやって怒られた経験があるという人は結構多いと思います
 
結論から言ってしまうと、あくびってのは自分のせいよりも職場環境に問題があるケースが多く、それを怒られるというのは理不尽極まりないことであり、はっきり言ってそんな職場はやめたほうがいいカスと断言しても全く問題ありません
 
 
むしろ従業員のあくびというのは、業務改善のネタの宝庫であり、それに対応できない会社ってぶっちゃけ利益率が低いブラック企業でしかなく、改善方法なんかも精神論でごり押しするバカ会社の特徴なのです
 
 
今回は職場であくびを怒られる環境はやめるべきだということについて記事を書いていこうかと!

就職以外の収入源確保!お金の自動投資関連!
 ・トライオートFX

 
お金を入れてから設定して放置で相場に合わせて自動で売買 !

手数料と利用料などすべて無料!

自分で使用して年利30%ほど出ました!

トライオートFX


上司自身の説明や説教が頭に入りにくい

まずあくびが出やすい状況としてよく上がるのは、上司から何か言われているタイミングってのは結構多いと思います
 
仕事の説明だったり、ミスの揚げ足とって責められて説教かまされてる時なんか、特に出やすいタイミングといっても過言ではありません
 
 
上司から見れば、その態度が気に食わないって感じなのかもしれませんが、受ける側からすれば上司の言葉がまどろっこしくてわかりにくくあり、頭に入ってこないことが多いです
 
一言で言ってしまえばわかりやすく簡潔にまとめられないバカの言葉だということですね
 
 
なので聞いても理解できませんし、頭に入ることはなく、それでも無駄に全部頭に入れようとはしているからこそ、その結果があくびとして出てきます
 
 
そしてもう一つあるのが、あくびを怒る上司ってのはこの辺のことを理解できていないのもそうなんですが、怒るための口実を作って、部下を「業務指導上」という建前を作っていたぶることを正当化するクズが多く、こういう人間は最初から怒ることが口実なので、どうせ何やっても怒られるのです
 
 
まとめてしまえば下につく価値がないクズということなんですよね

 

極度の緊張に追い込まれている職場だということ

あくびには緊張感を感じた時に、それを少しでも緩和してリラックスするための行動でもあります
 
そして極度の緊張でストレスを感じるというのは、それだけ身の危険がある職場だということです
 
 
私自身の経験では、目の前で一歩間違えて巻き込まれたらそれだけで余裕で死ねるような機械の前だった時もよくあくびがでましたし、ほかにも上記のような自分に危害を加えてくる前提の上司とかかわっていた時もそうでした
 
はっきり言えば無理して続けていても、自分の身を亡ぼすだけの職場の特徴と断言しても全く過言ではないですし、まともな人間がやるような仕事ではないということなのです
 

眠気を感じる状態を対策立てずに放棄してゴリ押ししている

そしてあくびを感じる一番の理由としては、やはり眠気というものでしょうけど、これに関しては精神論で無理やりカバーするというのは非常に非効率な方法なのです
 
これを無理して我慢するよりは、何かしらの根本的な対策を立ててしまったほうが絶対に減るといっても過言ではないですし、眠気に関しては抑えるよりもどうにかしたほうがいいのです
 

例えば、朝が早い職場であれば、その始業時間を少し後ろにずらすだけでも十分に緩和されやすいですし、渋滞や満員電車を避けることもできるので必要以上の時間の圧迫を防ぐという効果もあります
 
昼過ぎに眠くなるのであれば、仮眠とれるような仕組みを作ったほうが、絶対に生産性も上がりますし、何よりも体がすごい楽なんですよね
 
 
また、眠気に対して根本的な改善というのは、時間の無駄を減らしたり、肉体の負担を減らすことにもつながるので、利益率の向上も見込めることが多いのです
 
そうしたことに取り組まないというのも、生産性よりも精神論を大事にするバカ会社の特徴と断言できますね
 

終わりに・あくびの原因は職場のせい!従業員の責任にしてくるところは今すぐやめるべきだ!

精神論で押さえつけるなんて馬鹿なマネなんかするくらいであれば、根本的な対策を立てるべきですし、そうしたほうが利益率の向上にもつながりますし、何よりも従業員に配慮する優しいまともな会社だということです
 
あくびが出る状態を放置して「気がたるんでる!」とか説教してくるのは、完全にバカの証であり、今のご時世には全く不向きのブラック企業の特徴です
 
 
まともな対策をせずに、見かけだけで攻め立て、責任の所在を転換し、精神論に頼るなんてのは完全にブラック企業の動きのそれであり、そんな職場は働く価値なんか一切ありません
 
ブラック企業があくびを目くじら立てるのか、あくびに目くじらを立てるからブラック企業なのか、どっちが先というのはわかりませんが、とりあえず辞めてまともな環境に移るべきだということだけは確かでしょう

というわけで転職に使えるサービスを紹介します
 
まともな会社であれば、様々なあくびに対しての独自の対策を立てて、根本的な解決を行っています
 
そういう会社のほうが業績は確実に伸びているホワイトが多いですし、そんな素敵な職場を探すためにもぜひどうぞ!

就職以外の収入確保!資産自動運用

お金を入れてから設定して放置で相場に合わせて自動で売買 !
 
手数料と利用料などすべて無料!
 
自分で使用して年利30%ほど出ました!

 


トライオートFX

おすすめの記事