プレス機を使う職場は危険な底辺!就職を避けるべきブラック企業だ!

ぶっちゃけプレス機を扱う職場にまともなところはないです

どうも!数々のブラック企業を転々としてきたAtusiです!
 
 
私自身が数々の職場で底辺のクソゴミブラック企業を経験していますが、その中でも特にプレス機を扱う職場というのにまともなところは一切存在しないというのが私の持論です
 
過去に何度かそういうのを見たことがあるのですが、例外なくどこもブラック企業しかなかったですし、性質を考えるとわからなくもないなって思います
 
 
過去記事に
 
粉砕機を使う仕事は就職を絶対に避けるべき底辺職だと断言する! 
 
 
こんなことを書いたことがありますが、基本的にはこれと同じ理由です
 
さらに言うと、私自身が
 
 
板金加工業は危険!!新卒で入って殺されかけた話! 
 
 
こういった経験があり、先輩がプレス機で指をつぶす現場にいたことがあるので特に批判は厳しめです
 
 
今回はプレス機を扱う仕事は絶対に避けるべき底辺の巣窟だということを記事にしていこうかと!

就職以外の収入源確保!お金の自動投資関連!
 ・トライオートFX

 
お金を入れてから設定して放置で相場に合わせて自動で売買 !

手数料と利用料などすべて無料!

自分で使用して年利30%ほど出ました!

トライオートFX


気が付いた時には手遅れで人間の力では脱出できない

まずはこれで、プレス機というのは人間の力では扱えないようなものを加工するための道具ですので、間違いなく人間では対抗できません
 
プレス機に限らず、粉砕機やベルトコンベアなんかの大型機械全般がそうなんですが、気が付いた時には手遅れということになりかねません
 
 
非常停止スイッチがあるとしても、巻き込まれた状態であれば押すのは不可能ですし、その前に気が付いたら死んでたということもあり得ますね
 
やはり小さい力であれば巻き込まれた時も無理やりこじ開けるということができますが、そうしたことが出来ないのは本当に危険で、取り返しがつきません
 
 
ミスや巻き込まれというのは、長く続けていれば確実に起きるといっても過言ではありませんし、プレス機という目の前に死がある職場では緊張感もすさまじいものになるので、それで疲弊しすぎてあるときに緊張の糸が切れて・・・ということはほぼ起きますし、私自身もそれで肝を冷やしたことが本当に何度もありました
 
となると後からミスが起きても「あーあ」程度で済むような環境がいいですし、1ミスで取り返しのつかないことになるのはダメージが大きすぎるのです
 

命が確実に軽視されている職場であるということ

そしてプレス機を扱う職場に居て感じたことですが、命というのもが確実に軽視されています
 
後ほど待遇の面についても語るのですが、ぶっちゃけまともな職場に行けないような、犯罪者予備軍みたいな連中が多く、はっきり言って死んでも別に問題ないって言われてもいいような連中しかこういう仕事にはつきません
 
 
私がかつていた職場も、15人ほどいた中で事務員の方を除いて9割以上が少年院を経験したか、犯罪行為をした後に出てきたという人間ばかりです
 
刑務所や少年院にいたことを一切反省せず、それを勲章のようにいっつも自慢されていましたし、仮に本当ならろくでもないですし、嘘で承認欲求を満たしたいならそれはそれで問題しかないという、どっちに転んでも危険な人間しかいません
 
 
そんな連中なので、雇ってもらえるところがほとんどなく、そうした底辺職でもやめないということになり、どんな劣悪な環境でも最後までしがみつくしかないという人間が多いのです
 
 
そのせいでどんな無茶をやらせてもやめないと会社がタカをくくっており、私が居た職場では納期が間に合わないという理由で安全装置を外し、そのせいで先輩が指をつぶすということがありましたし、そのあとも問題を隠して労災を使わせないようにしていたりと、ブラック企業の中でも特にひどかったです
 
 
はっきり言って会社から
 
 
「こいつらは死んでもいいゴミだから死ねば次を入れよう」
 
 
程度しか思われていないのです

職場のDQNにいたずらで殺される可能性がある

そして元少年院や刑務所経験者が多いということは、それだけやっていいことの善悪がついてない人の形をした畜生が多いです
 
世間ではそういう人間もどきをDQNという言葉で批判したりしていますが・・・
 
 
そういった人間はやっていいことと悪いことの区別がついてないので、軽いいたずらのつもりでちょっかいを出し、それが大惨事になるということに想像力がないことが多いです
 
私自身もプレス機ではなかったですが、それを扱う職場で、危険な工具を耳元でいきなり鳴らすみたいなこともされましたし、今から思えば当たり所が悪ければ死んでたな・・・って思うことが多かったです
 
DQNにしてみればそういう嫌がらせもコミュニケーションの一部と勘違いしていることが多く、そういったいたずらをすれば仲良くなれるというわけのわからん思考をしていたりします
 
 
それだけでなく、もし仮に職場内でけんかになったときに、嫌なやつをどさくさに紛れて殺そうとすることも多々あり、毎年各所でそういった事故が多発しています
 
中に入って点検中に機械を動かして殺すということもあり得ますし、事故が起こった後は取り返しがつきません
 
 
はっきり言ってそういう人もどきへの対策というのは、そもそも最初から近寄らないということなんです
 

底辺職なので危険な上に給料がとても安い

そういった職場にDQNが多いのは、間違いなくプレス機を扱う仕事が底辺職だからです
 
 
普通の職場のイメージとしては危険作業というのは、それだけ人がやりたがらない仕事だから給料を多くもらうということを思う人がほとんどですし、過去には私もそう思っていました
 
しかし実際には3Kと呼ばれる「きつい・汚い・危険」などと呼ばれる職場は、それだけ人がやりたがらないですし、日本という国は小さい国土に比べて人が多すぎるので、職にありつけない人間というのが絶対に一定数は出てしまいます
 
先ほども語りましたが、犯罪者予備軍みたいな人間が人様がやりたがらない仕事でも受けるしかないということで、他に行き場がないから消去法で選ぶということです
 
 
更にそういった人間って、どんなに給料が安く、死ぬ可能性があるような職場でも、後がないと思い込んで絶対に辞めることがないので会社側も待遇を改善するどころか、むしろ足元を徹底的に見て搾り取るだけのことをやればいいのです
 
実際に私がいた職場でも、ただでさえ少ない給料から謎の費用を事前告知なしで徴収され、手取りで9万という生活保護を下回る給料をもらっていましたからね
 

終わりに・まともな人間は絶対に避けるべき底辺の証と断言する!

そういうわけでプレス機を扱う職場は、仕事内容が3Kなのはもちろん、待遇もぶっちゃけよくないです
 
はっきり言ってそういう職場で働くくらいなら生活保護受けたほうがずーーーっといいと確信をもって断言できます
 
  
目の前に死が身近にあったり、体の一部が巻き込まれて運良く生きても欠損なんてことになればシャレになりませんし、それを高給であればハイリスクハイリターンで受けるのもありですけどそれもないです
 
となると働くメリットは何もありませんし、よっぽど自分を追い込むのが大好きなドがつくほどのマゾヒスト以外はやる価値はないです
 
 
プレス機を扱う職場が稼げる・稼げないにかかわらず、待遇が悪いというのはこういった背景を含んでいるからですし、ブラック企業しかないと断言できるのはそういうことだからですし、ぶっちゃけ世の中にはもっと安全で稼げる職場のほうが多いくらいなので、わざわざ自分からブラック企業だらけの地雷原に飛び込む必要はありません
 
もしそういう職場にいるのであれば、手遅れになる前にまともな職場へ逃げるべきです

  
  
今のご時世は自分に何かスキルが無いとブラック企業に足元を見られて搾取され続ける時代です
 
ブラックから脱出はしたいけど何かスキルが欲しいという方は未経験からでも挫折させないサポートが充実のプログラミングスクールで技術を身に着けてみてはどうでしょう?
 
とりあえずまずは無料で話が聞けますし、学習後は転職・就職のサポート付きです
 

 

 

 
 

おすすめの記事